てり焼きチキンを食べてみた感想(おすすめドレッシング、トッピング)

シェアする

サブウェイのサンドイッチメニューから「てり焼きチキン」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

甘辛い照り焼きソースが絡んだ鶏もも肉は食べ応え◎。甘めなのでお子さまにも食べやすいメニューです。

スポンサーリンク




てり焼きチキンとは

てり焼きチキン 基本データ

具材(6種の野菜以外) てり焼きチキン2枚
おすすめパン ホワイト
おすすめのドレッシング マヨネーズタイプ
価格(レギュラーサイズ) 490円

サブウェイのサンドイッチ「てり焼きチキン」は、甘辛いタレで味付けされた鶏もも肉を具材とする、ボリューム満点のサンドイッチ。男性人気も高いですが、甘めの味付けはお子さま向けとしてもピッタリです。おすすめドレッシングは「マヨネーズタイプ」。

価格は490円。チーズローストチキンやターキーベーコンエッグと同じ値段ですね。サブウェイのサンドイッチの中では高めの部類です。

てり焼きチキンを食べてみた感想

今回は、パンはおすすめのホワイト、野菜は全部多め、ドレッシングはおすすめのマヨネーズタイプでお願いしてみました。

てりてりのソースが絡んだチキンが顔を覗かせます。マヨネーズはけっこうたっぷり入るんですね。

開いてみると、お肉は2枚入ってます。 

このてり焼きチキン、2017年に味を改良してリニューアルされたんだそうです。甘いんだけじゃなく、コクや深みのあるてり焼きソースが濃厚でおいしい!お肉は弾力があって、もも肉ならではの食べ応えですね。甘めのソースにマヨネーズがベストマッチ。リニューアル後初めて食べましたが、これはいいぞ。

食べ進めると後半はちょっと甘さが強いなーと感じました。まぁ照り焼きってこういうモンだよね。合わせるドリンクは甘くないサッパリ系のものにするのがおすすめです。ポテトも甘めのバーベキューよりサッパリ系のバジルなどを。

てり焼きチキンのカロリーは?

サンドイッチ「てり焼きチキン」のカロリー

366kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

サブウェイのサンドイッチの中では3番目に高カロリー。

でも食べ応えの満足感を考えると十分低カロリーに抑えてると思います。腹持ちも良いですよ。

てり焼きチキンのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、てり焼きチキンのおすすめカスタマイズは

たまごトッピング、ドレッシングはバジルソース&マヨネーズ少し

です。

てり焼きチキンにたまご。これ、昔からスタッフの間で人気のトッピングなんです。鶏肉とたまごで親子サンド!

たまごのマヨネーズ味がある分、ドレッシングのマヨネーズは少なめにしてもらいましょう。香りをプラスするためにバジルソースを追加。これがまた合うんです。

ぜひお試しあれ♪

スポンサーリンク







シェアする

フォローする