ローストビーフを食べてみた感想(おすすめドレッシング、トッピング)

シェアする

サブウェイのサンドイッチメニューから「ローストビーフ」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

牛肉たっぷりの贅沢サンド、間違いなくおいしいです…!

スポンサーリンク




ローストビーフとは

ローストビーフ 基本データ

具材(6種の野菜以外) ローストビーフ5枚
おすすめパン ウィート
おすすめのドレッシング わさび醤油ソース
価格(レギュラーサイズ) 580円

サブウェイの「ローストビーフ 〜プレミアム製法〜」は、特製ローストビーフをたっぷり5枚挟んだサンドイッチ。お肉の旨みを存分に楽しめるため、昔から人気のメニューです。おすすめドレッシングは辛味の効いたわさび醤油ソース

価格は580円と、サブウェイのサンドイッチの中で一番高価なメニューです。ちょっと贅沢したい気分の時にいいですね。

ローストビーフを食べてみた感想

今回は、パンはおすすめのウィート、野菜は全部多め、ドレッシングはおすすめのわさび醤油ソースでお願いしてみました。

きれいなピンク色のローストビーフがたくさん入ってます。 具材は野菜とローストビーフだけ。潔い!肉々しい!!

このローストビーフ、しっとりと柔らかい食感で食べやすい。噛めば牛肉の旨みが広がります(*´∀`*)

わさび醤油との相性もバッチリ。わさびのツンとした辛みがあるので、苦手な方は他のドレッシングに変えてもいいかも。オイル&ビネガーでさっぱり楽しむも良し、バルサミコソースでちょっと甘めにするもよし、バジルソースで大人味にするのもいいですね。わりとどのドレッシングでも合いますよ。

サブウェイで一番高い贅沢サンド「ローストビーフ」、自分へのご褒美にぜひ!

ローストビーフのカロリーは?

サンドイッチ「ローストビーフ」のカロリー

287kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

ローストビーフの牛肉は脂身の少ない部位を使っていて、ボリュームがあるわりに低カロリー!

高いのは値段だけ…\(^o^)/

ローストビーフのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、ローストビーフのおすすめカスタマイズは

マスカルポーネチーズをトッピング、ドレッシングはバジルソース

です。

クリーミーなマスカルポーネを合わせ、香りの良いバジルソースで仕上げたイタリア風サンドイッチ。贅沢度がさらにアップします♪

スポンサーリンク







シェアする

フォローする