サブウェイクラブを食べてみた感想

シェアする

サブウェイのサンドイッチメニューから「サブウェイクラブ」を食べてみました。

お肉たっぷり、低カロリーなのにボリューム満点。

サブウェイの数あるメニューの中でも特におすすめのメニューです!

お値段がちょっと高いケド…(^o^;

スポンサーリンク




サブウェイクラブとは

サブウェイクラブ 基本データ

具材(6種の野菜以外) ローストビーフ2枚+ターキー2枚+ロースハム1枚
おすすめパン ウィート
おすすめのドレッシング バルサミコソース
価格(レギュラーサイズ) 540円

サブウェイクラブは、サブウェイが日本にやってきた時からある「初代定番メニュー」。

ローストビーフ・ターキー・ロースハムと3種のミートを贅沢に使った、ヘルシーなのに食べ応えのあるサンドです。

おすすめドレッシングは甘みのあるバルサミコソース。ちなみにバルサミコが無かった時代のおすすめドレッシングは「オイル&ビネガー」でした。

具材がシンプルな塩味なので、トッピングや味付けのアレンジがしやすく、わりとなんでも合います。特にチーズやアボカドトッピングはボリュームが増しておすすめですよ♪

値段は540円。ローストビーフに次いで2番目に高いサンドイッチです。

サブウェイクラブを食べてみた感想

今回は、パンはおすすめ、野菜はオリーブピクルス抜きで他多め、味付けはわさび醤油+マヨネーズでお願いしてみました。(オリーブピクルス抜きは食べた人の好みです、通常は全部入れるのがおいしいです!)

野菜、たっぷり入れてくれて嬉しい♪

贅沢に5枚のお肉が挟まれています。牛・鳥・豚の3つを同時に食べるなんて贅沢よのぅ。

お肉の旨みたっぷりで、脂肪分は少なくヘルシーなのに食べ応えがあって最高!これぞサブウェイのNo.1メニューですぞ!!(個人の感想です笑

甘めのバルサミコソースも合うんですが、ちょっと甘さが強くて好き嫌いが分かれるので、好みのドレッシングに変更もありです。本当にどのドレッシングでも違和感なく合いますよ(*´∀`*)

サブウェイクラブのカロリーは?

サンドイッチ「サブウェイクラブ」のカロリー

295kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

お肉たっぷりで満足の食べ応え、なのに300kcalを切るとは、なんて優秀なメニューでしょう。

サブウェイクラブのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、サブウェイクラブのおすすめカスタマイズは

アボカドトッピング・わさび醤油ソース+マヨネーズを少し

です。

この組み合わせは、サブウェイ全メニューの中でも私が一番好きな味。

お肉系とアボカドって意外と相性が良いんですよね。そして味付けはわさび醤油推し。アボカドにはわさび醤油、相性抜群。わさび醤油だけだとツーンと辛いので、少しマヨネーズを加えるとまろやかになり辛みも押さえられます。

マヨネーズは「少し」がポイント。マヨネーズの規定量はかなり多いので、通常の半分くらいが理想です。店員さんには「マヨネーズ少し入れてください」で通じると思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする