サブウェイのサラダ(パン無し)について

シェアする

サブウェイのメニュー「サラダ」について詳しくご紹介します。低糖質・低カロリーでダイエットにおすすめですよ♪

スポンサーリンク




サブウェイのサラダとは

サブウェイには、サンドイッチの他に「サラダ」というメニューがあります。

よく「サブウェイにはパン無しができる」なんて言われたりしますが、「サラダ」はサンドイッチのパン無しではなく、れっきとしたメニューのひとつなのです。

サンドイッチと比べ、カロリーが180kcalほど抑えられます。糖質も少ないので、低糖質ダイエットをしている方にはぴったりですね。

サブウェイのサラダメニュー

サブウェイのサラダメニューは、サンドイッチと同じ。値段もレギュラーサイズのサンドイッチと一緒です。

  • ローストビーフ 580円
  • えびアボカド 490円
  • BLT 410円
  • サブウェイクラブ 540円
  • 生ハム&マスカルポーネ 520円
  • ローストチキン 410円
  • チーズローストチキン 490円
  • ターキーベーコンエッグ 490円
  • 照り焼きチキン 490円
  • ターキーブレスト 450円
  • ロースハム 430円
  • ツナ 430円
  • たまご 390円
  • アボカドベジー 390円
  • ベジー&チーズ 340円
  • ベジーデライト 300円

この他、期間限定のフェアメニューもサラダになります。

サブウェイのサラダの内容

サブウェイのサラダの内容は

  • レタス:サンドイッチに入る量の4倍(80g)
  • その他の野菜と具材:サンドイッチと同じ量
  • ドレッシング:好みのものを選べる
  • トッピング:サンドイッチと同じく、有料でトッピングOK

基本はサンドイッチと同じですが、レタスの量のみ違います。レタスは80g、サンドイッチに入る量の4倍になります。パンの代わりがレタスっていうイメージですね。

サラダの野菜は増量できる?

サラダの野菜の増量は、基本的にはサンドイッチと同じです。

  • 野菜1種類増量・・・基準量の約2倍
  • 野菜2種類以上増量・・・基準量の約1.5倍

ただし、レタスの増量のみ、ちょっと控えめになるようです。2倍の160gだとサラダ容器に入らないくらいになっちゃいますからね。

写真はえびアボカドサラダです。野菜全部多めでお願いしたら、かなりたっぷり入れてくれました。

サラダのドレッシングは何がおすすめ?

サンドイッチにはおすすめドレッシングがありますが、サラダはお客さんに好みのドレッシングを選んでもらうシステムになっています。

レタスがメインのため、甘い系のドレッシングだとあまり合わなかったりするので注意が必要。

サラダと相性が良いドレッシングは

などです。

バジルソースは単体だと味が強いので、マヨネーズを合わせるとマイルドになります。他にもドレッシング2種類ミックスは自由にできますよ。好きな組み合わせを試してみるのも楽しいですヽ(=´▽`=)ノ

サラダのドレッシングは別にしてもらえる?

サラダのドレッシングは、イートイン時はかけて提供されます。ただしテイクアウトにすると、別の容器にプラカップで入れてくれます時間が経っても野菜がベチャッとならなくて安心ですね。

この対応はサラダのみ。サンドイッチのドレッシングは別添えができません。(オイル&ビネガー除く)

サラダはにセットは付けられる?

サラダにもサンドイッチと同じように、ドリンクセットやポテトセット、スープセットを付けられます。ただし、「日替わりセット」「平日限定お得セット」は対象外です。

また、クーポンも対象外
せっかくメルマガのクーポンがあっても、サラダには使えないんです。ちょっと残念。
今後はサラダに使えるクーポンが出るといいなぁ、と期待してます。

サブウェイのサラダの食レポはこちら

スポンサーリンク







シェアする

フォローする