「フラットブレッド(サブウェイのパン)」について

フラットブレッド

2014年に登場したニューフェイス。他のパンと違い、四角く平らな形をしています。

味はインドの「ナン」みたいな感じ。しっとりモチモチで噛むと小麦の甘みがじんわり出てきます。

見た目は他よりボリュームがなく見えますが、目が詰まっているので意外と食べ応えがありますよ。

このパンは必ずトーストして温めて使います。冷めるとしっとり感が損なわれるので、持ち帰りには不向き。その場で食べる方が美味しいパンですね。

 

フラットブレッドをおすすめに設定しているサンドイッチは・・・

今のところありません。

もちもち食感が好みなら、比較的どのサンドイッチにも合うので試してみましょう♪

フラットブレッドのカロリーは?

サブウェイのパン、「フラットブレッド」のカロリーは

227kcal です。(レギュラーサイズ)

5種類のパンの中で一番高カロリー!ムギュッと目が詰まった感じですもんね。

小麦粉率が高く血糖値が上がりやすいので、ダイエットには不向きと言えます。

「ハニーオーツ(サブウェイのパン)」について

ハニーオーツ

おそらくサブウェイで一番人気のパン。ウィートの生地をベースに、はちみつ入りのほんのり甘いオーツ麦がトッピングされています。

小麦胚芽の風味にハチミツの焦げた香りがプラスされ、より一層風味豊かに。オーツ麦の食感もいいんですよね。

「ハニー」という名前ですごく甘いんじゃないかと心配する方もいますが、表面がほんのり甘い程度。ほとんど気になりません。

個性的でサブウェイらしさが出ているパンだと思います。

ハニーオーツのパンをおすすめに設定しているサンドイッチは以下のとおり。

  • BLT
  • 生ハム&マスカルポーネ
  • ローストチキン
  • チーズローストチキン
  • アボカドベジー

ハニーオーツのパン、カロリーは?

サブウェイのパン、「ハニーオーツ」のカロリーは

190kcal です。(レギュラーサイズ)

 

ウィートにプラス10kcalですね。オーツ麦には食物繊維が豊富なので、ウィートと並びダイエットにおすすめのパンです。

「セサミ(サブウェイのパン)」について

セサミ

「ホワイト」の生地の上に、白ごまをトッピングして焼いたパン

ごまのプチプチした食感と香ばしさが美味しい。

ベースはホワイトなので、パン自体はプレーンな味わいです。ごまの風味が特に和風系のサンドイッチによく合いますよ。

なお、このパンはトーストすると美味しさUPです!

 

セサミのパンをおすすめに設定しているサンドイッチは以下のとおり。

  • えびアボカド
  • ツナ

セサミのパン、カロリーは?

サブウェイのパン、「セサミ」のカロリーは

196kcal です。(レギュラーサイズ)

フラットブレッドに次いで2番めに高カロリーなパンですね。

ごまには抗酸化作用のある栄養素「セサミン」が含まれているので、アンチエイジングに期待するならおすすめのパンです。

「ウィート(サブウェイのパン)」について

ウィート

小麦胚芽入りの粉を使った、中まで茶色いパンです。

ホワイトより風味豊か。味の好き嫌いが分かれるところですが、茶色いパンが好きな方はきっと好きだと思います。

小麦胚芽は栄養が豊富で、ホワイトよりもミネラルやビタミンEを多く含んでいるのでヘルシー。血糖値の上昇もホワイトより緩やかになります。健康を気にする方はぜひ「ウィート」を。

 

ウィートのパンをおすすめに設定しているサンドイッチは以下のとおり。

ウィートのパン、カロリーは?

サブウェイのパン、「ウィート」のカロリーは

180kcal です。(レギュラーサイズ)

一番低カロリーなホワイトより1kcal高いですが、ほぼ一緒。

栄養・血糖値上昇の面ではウィートの方が優れているので、ダイエット向きのパンですね。

「ホワイト(サブウェイのパン)」について

ホワイト

一番シンプルでプレーンなパンです。表面はこんがり茶色い焼き色、中は真っ白。

「ホワイト」は精製された白い小麦粉を使っています。そのため「ウィート」と違い、中まで白い。味わいもクセがなく食べやすいです。どのサンドイッチにも合いますよ。

パン選びに迷ったらホワイトにしておけば間違いないです。

 

ホワイトのパンをおすすめに設定しているサンドイッチは以下のとおり。

  • 照り焼きチキン
  • たまご

ホワイトのパン、カロリーは?

サブウェイのパン、「ホワイト」のカロリーは

179kcal です。(レギュラーサイズ)

5つのパンの中で一番低カロリーですね。

「裏メニュー「ミート2倍・旧ダブルミート」(サブウェイのトッピング)」について

裏メニュー「ミート2倍」(旧:ダブルミート)

サブウェイには、メニュー表に載っていないトッピングがあります。

  • ローストビーフ
  • 生ハム
  • ローストチキン
  • 照り焼きチキン
  • ターキーブレスト
  • ハム
  • BLT など いわゆる肉系。

昔は「ダブルミート」というシステムがあり、サンドイッチ+200円でお肉の量を2倍にすることができたのですが…この定額タブルミートのシステムは、現在は廃止されたようです。

その代わり、トッピングという形で「肉系」の具材を増やすことができます。

「ローストビーフのミート2倍で」とか「ローストビーフにローストビーフトッピング」とか言えば通じます。「照り焼きチキンにローストビーフトッピング」みたいに、違うミートも追加できますよ。

メニュー表に載っていないので、それぞれの値段ははっきり分からず。今度全部試して値段を調べてみます。

(なお、ローストビーフ追加は340円との情報あり。サンドイッチの値段−240円くらいなのかな?わりと高い。)

「えび(サブウェイのトッピング)」味の感想

えび

えびのトッピングは5尾で100円

えびアボカドに入ってるのも5尾ですね。

サブウェイのえびは小ぶりですがプリっとした食感で美味しいです。生臭みも少ない。

低カロリーなのも嬉しいところです。

おすすめのえびトッピング例

  • たまご+えび(えびたまバジルってメニューありましたね、バジルソースで)
  • えびアボカド+えび(えびえびしたい時に)
  • ベジーチーズ+えび(これ意外といける、ベジーデライトでも)

えびのカロリーは?

サブウェイのトッピング「えび」のカロリーは

16kcal です。

ヘルシーでタンパク質摂れておすすめ!値段は高いけど!

「マスカルポーネチーズ(サブウェイのトッピング)」味の感想

マスカルポーネチーズ

マスカルポーネチーズのトッピングは20gで90円

サンドイッチ「生ハムマスカルポーネ」に入っているマスカルポーネチーズの量と同じですね。

マスカルポーネは普通のチーズと違い、酸味や塩味は少なく、生クリームのように滑らかクリーミーです。クセがなく食べやすいのが特徴。チーズ好きには物足りないくらいかも?

マスカルポーネチーズはわりと高級食材なので、20gで90円なら良心価格な気がします。サンドイッチにまろやかさとコクをプラスしたいときにおすすめ。

おすすめのマスカルポーネトッピング例

  • ローストビーフ+マスカルポーネ(高級食材コンビの贅沢サンド、ハニーマスタードかバジルソースで)
  • えびアボカド+マスカルポーネ(アボカドとマスカルポーネ、合います)

マスカルポーネのカロリーは?

サブウェイのトッピング「マスカルポーネチーズ」のカロリーは

51kcal です。

「ツナ(サブウェイのトッピング)」味の感想

ツナ

ツナのトッピングは1スクープで80円

サンドイッチ「ツナ」に入っているツナの量は2スクープです。たまごと同じく、サンドイッチの量の半分なのでご注意を。

ツナは昔からの定番メニューだったのですが、人気のなさゆえ一度メニューから消えて復活したという経緯があります。ツナトッピングとかほとんど出ないですねー。他と比べて合わせるのが難しいんです。

サブウェイのツナはシンプルにオイル漬けのツナにマヨネーズを合わせています。わりとツナ率高くて贅沢な作り方。

おすすめのツナトッピング例

  • ベジーデライト+ツナ(1スクープなのでツナサンドより軽めに食べられる)
  • えびアボカド+ツナ(シーフードコンビ)
  • たまご+ツナ(マヨ味コンビ、高カロリーだがウマイ)

ツナのカロリーは?

サブウェイのトッピング「ツナ」のカロリーは

67kcal です。

思ったよりカロリー低いじゃん?
ツナのマヨネーズは、ドレッシングにも使われる低カロリータイプを使ってるんです。

「たまご(サブウェイのトッピング)」味の感想

たまご

たまごのトッピングは1スクープで60円

ちなみにサンドイッチ「たまご」に入っているたまごの量は2スクープです。あれと同じ量を入れたいと思ったらトッピングをダブルにしないとダメですね。

サンドイッチ具材の定番というべきたまご。子どもにも食べやすくて人気です。サブウェイのたまごは味付け薄めでまろやかですよ♪

おすすめのたまごトッピング例

  • 照り焼きチキン+たまご(昔から語り継がれる鉄板の組み合わせ)
  • ロースハム+たまご(お子さま向けの優しい味)

たまごのカロリーは?

サブウェイのトッピング「たまご」のカロリーは

97kcal です。

トッピングの中で一番高カロリー!マヨネーズおそるべしですわ。