サーモン&マスカルポーネを食べてみた感想(冬限定)

サブウェイの期間限定メニュー「サーモン&マスカルポーネ」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

スモークサーモンとマスカルポーネをはさんだシンプルなサンドイッチは、素材の味が十分に楽しめますよ♪

サーモン&マスカルポーネとは

サーモン&マスカルポーネ 基本データ

具材(6種の野菜以外) スモークサーモン+マスカルポーネチーズ
おすすめパン セサミ
おすすめのドレッシング バジルソース
価格(レギュラーサイズ) 520円

前回は秋メニューとして登場していた「サーモン&マスカルポーネ」。今回は新春メニューなんですね。

スモークサーモンとクリーミーなマスカルポーネを合わせた贅沢サンドです。おすすめドレッシングはバジルソース。これがサーモンと相性ぴったり!

トッピングで「サーモン」(190円)も登場しますよ〜。

合わせてフェアメニューとして出ている「生ハム&マスカルポーネ」はレギュラーメニューなので詳細は省きます。

詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

サーモン&マスカルポーネの販売期間

「サーモン&マスカルポーネ」の販売期間は

2018年1月1日〜1月23日です。

かなり短い期間なので、気になる人はお早めに♪

サーモン&マスカルポーネを食べてみた感想

今回は、パンはハニーオーツをトーストなしで、野菜全部多め、ドレッシングはおすすめのバジルソースでお願いしてみました。サーモンもマスカルポーネもフレッシュ感が大事な素材なので、パンはあえて焼かない方がおいしいかもしれません。

鮮やかなオレンジ色のスモークサーモンがたっぷり。スモークの香りと程よい塩気が最高です。サブウェイのサーモン、おいしいよなー。マスカルポーネはチーズというより生クリームのようなクリーミーさがあります。クセがないのでチーズ苦手な人でもイケますよ。

バジルソースの香りとしょっぱさがアクセントになって、いいバランスでいただけました。サーモン好きなら一度は食べるべし!シンプルだけど個人的にはかなり好きなサンドイッチです。レギュラー入りしてほしいくらい…!

バジルソースが苦手な方は、シーザー野菜クリーミーマヨネーズなどでもおいしいと思いますよ。バジルソース+マヨも合いそう。

えびをトッピングしてシーフードサンドにするのもおすすめ!

サーモン&マスカルポーネのカロリーは?

サーモン&マスカルポーネのカロリー

321kcal です。(レギュラーサイズ、パンはウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

チリチキンチーズメルトを食べてみた感想(冬限定)

サブウェイの期間限定メニュー「チリチキンチーズメルト」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

ピリ辛チキンがたっぷり入って、ヘルシーだけど食べごたえのあるサンドイッチでしたよ♪
トーストするとおいしいので、店内ですぐ食べるのがおすすめ!

チリチキンチーズメルトとは

チリチキンチーズメルト 基本データ

具材(6種の野菜以外) チリチキン+スライスチーズ
おすすめパン ウィート
おすすめのドレッシング なし
価格(レギュラーサイズ) 490円

サブウェイの冬限定サンドイッチ第1段「チリチキンチーズメルト」は、冬らしいピリ辛メニュー。

チリソースを絡めたチキンとチーズをパンの上にのせてトーストすることにより、チーズがとろけてよりおいしくいただけます。

入る野菜は「レタス・トマト・ピーマン・オニオン」。オリーブとピクルスは入らないんですね。前回の「生ハム&パンプキン」のときもそうでした。

野菜の増減を聞かれるタイミングで、お願いすればオリーブとピクルスも入れてくれますよ。

チキンの味が強いので、ドレッシングはかけないのがおすすめだそうです。

なお、トッピングで「チリチキン」(1スクープ210円)も登場します。

チリチキンチーズメルトの販売期間

「チリチキンチーズメルト」の販売期間は

2017年11月1日〜12月5日です。

約1ヶ月と短めなので、気になる人はお早めに♪

チリチキンチーズメルトを食べてみた感想

この日は初めての「サブウェイ 銀座4丁目店」へ。いやー、都内のお店は席間隔が狭い。。でも店員さんテキパキして野菜の盛りも良くていいお店でした。

さっそく新メニューの「チリチキンチーズメルト」を。パンはおすすめのウィート、野菜はオリーブとピクルスも追加してもらい、全部多め。ドレッシングはバジルソースを少しかけてもらいました。

普段トーストしない派なんですが、このメニューはとろけるチーズがポイントとのことで、トーストしてもらいましたよ。お肉ものせてから焼いてくれるのが嬉しい。

チリチキンは、小さめにカットされた鶏胸肉でした。たっぷり入って食べごたえあり。甘辛い味付けがおいしい。ケチャップベースなのかな?そこまで強くはないけどトマトっぽい味がしたような。ハバネロ入りと聞いて構えていたけど、思ったより辛くなかったです。中辛のカレーが食べられる人なら大丈夫。

とろけるチーズがチキンの辛みをマイルドにしてくれて、絶妙なバランスでおいしくいただけました。バジルソースも合ってた!野菜増やすならドレッシング何かかけたほうがいいと思います。
いつも野菜盛り盛りで食べてるので今回もフルに盛ってもらいましたが、このサンドに関していうと、規定量でもいいかも。その方がメインの具材のおいしさを楽しめますね。野菜が多いとどうしてもすぐ冷めちゃって途中から「チーズメルト」じゃなくなるんです(^o^;)
次は野菜増やさずに試してみよーっと。

そうそう、トッピングのチリチキン、「1スクープで210円」って高っ!!と思ってたら。ツナとかをすくう小さいディッシャーじゃなく、おたまみたいなでっかいやつで1すくいでした。あの量で210円ならありだな。タマゴサンドにチリチキントッピングとか試してみたい。

チリチキンチーズメルトのカロリーは?

チリチキンチーズメルトのカロリー

312kcal です。(レギュラーサイズ、パンはウィート、ドレッシングなしの場合)

ドレッシングなし、お肉も鶏胸肉なのでボリュームのわりにかなり低カロリー。

ダイエット中にも安心です(*´∀`*)

 

生ハム&パンプキンを食べてみた感想(10月限定ハロウィンメニュー)

サブウェイの期間限定メニュー「生ハム&パンプキン」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

ゴロッと角切りのかぼちゃが入ったサンドイッチ、おいしかったです!限定のパンプキンシードパンも食べ応えがあって◎。期間中に何度か食べておきたい〜。

生ハム&パンプキンとは

生ハム&パンプキン 基本データ

具材(6種の野菜以外) 生ハム4枚+パンプキンサラダ2スクープ
おすすめパン パンプキンシード
おすすめのドレッシング バルサミコソース
価格(レギュラーサイズ) 520円

サブウェイの2017年秋限定サンドイッチ第2段は、ハロウィン限定のかぼちゃメニュー。

生ハムとパンプキンサラダを挟んだ「生ハム&パンプキン」です。

おすすめドレッシングはバルサミコソース。そしておすすめパンは、このメニューのために新登場した「パンプキンシード」です。

この「生ハム&パンプキン」は、いつもの6種類の野菜全てではなく、「レタス・トマト・ピーマン・オニオン」のみが入ります。(オリーブやピクルスも希望すれば入れてくれます)

生ハム&パンプキンの販売期間

「生ハム&パンプキン」の販売期間は

2017年10月1日〜10月31日です。

ハロウィン当日までの期間限定なんですね。1ヶ月しかないので、食べたい人はお早めに〜♪

生ハム&パンプキンを食べてみた感想

パンは「パンプキンシード」、野菜はオリーブも追加して全部多め(ピクルスはなし)、ドレッシングはおすすめのバルサミコソースでお願いしてみました。

パンプキンシードのパン、初体験!ホワイトの生地にかぼちゃの種がたくさんついてます。トーストしてもらったら、カリッと香ばしくなっておいしい♪

具材は生ハムとパンプキンサラダ。パンプキンサラダはゴロッと角切りのカボチャが入っていて、マヨネーズベースの味付けです。けっこう甘め。生ハムの塩味との相性がいいですね。

おすすめドレッシングのバルサミコソースは、甘酸っぱい味でかぼちゃに合います。

全体的に甘めな仕上がりで、いつものサブウェイとは一味違ったサンドイッチでした。次はバジルソースなんかでも試してみたいですね。味が引き締まりそう。
野菜は通常オリーブとピクルスは入らないんですが、オリーブは合いそうな気がしたので追加したらおいしかったです。ピクルスは酸味が余計だから入れなくて正解かも。そこはお好みで♪

 

そうそう、ハロウィン限定のサブラップが可愛かったです。かぼちゃのイラスト入り。

顔に当てると仮装ができちゃう!っていう作りらしいですヨ。

 

生ハム&パンプキンのカロリーは?

生ハム&パンプキンのカロリー

406kcal です。(レギュラーサイズ、パンがパンプキンシード、ドレッシングがおすすめの場合)

 

パンプキンサラダにマヨネーズを使っているため、カロリー高めですね。

パンにトッピングされているパンプキンシードも高カロリーなので、他のパンに変更すると少しカロリーが抑えられますよ。

ターキーブレストを食べてみた感想(おすすめドレッシング、トッピング)

サブウェイのサンドイッチメニューから「ターキーブレスト」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

低カロリー・高タンパクのターキーハムがたっぷり入ったヘルシーサンド。そのままさっぱりと食べるも良し、カスタマイズして楽しむも良し。いろんな食べ方ができていいですよ♪

ターキーブレストとは

ターキーブレスト 基本データ

具材(6種の野菜以外) ターキーハム4枚
おすすめパン ウィート
おすすめのドレッシング バルサミコソース
価格(レギュラーサイズ) 450円

サブウェイの「ターキーブレスト」は、低脂質な七面鳥の胸肉を使ったハムを具材とするサンドイッチ。高タンパク・低カロリーで、サブウェイNo.1といっていいヘルシーメニューです。初期の頃はターキーハムが3枚だったのですが、最近4枚に変わったようです。「ロースハム」は今も3枚なので、値段を上げて差別化したのかも。

おすすめドレッシングは甘酸っぱいバルサミコソース。あっさり味のターキーハムは、他のどのドレッシングとも相性が良いですよ。いろいろ試してみましょう。

価格は450円。サブウェイのメニューの中ではちょうど中間くらいの値段です。

ターキーブレストを食べてみた感想

今回は、パンはおすすめのウィート、野菜は全部多め、ドレッシングはおすすめのバルサミコソースでお願いしてみました。

色白なターキーハムがたっぷり。バルサミコソースは炒め玉ねぎが入っているのでとろみがありますね。

しっとりしてやや厚みのあるターキーハムがおいしい!七面鳥って日本ではあまり見かけないですよね。アメリカ発祥のサブウェイならでは。
バルサミコソースは甘酸っぱく爽やかなお味。塩気はほとんどないのですが、ターキーハムの塩分と合わさってちょうどよくなります。
具材もドレッシングもさっぱり味で、これぞヘルシーサンドといった印象。女性人気が高いのも頷けます。

比較的なんでも合うシンプルな味なので、ドレッシングやトッピングで変化をつけるとまた新しいサンドイッチが生まれますよ♪

ターキーブレストのカロリーは?

サンドイッチ「ターキーブレスト」のカロリー

268kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

ベジーデライト、ロースハムに次ぎ3番目に低カロリーなサンドイッチです。食べ応えは十分でダイエットにおすすめ!

ターキーブレストのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、ターキーブレストのおすすめカスタマイズは

アボカドをトッピング、ドレッシングはわさび醤油、バジルソース、シーザーなど

です。

さっぱりターキーにまろやかなアボカドはすごく合います。ドレッシングはお好みで!

他にもたまごトッピングやベーコントッピング、チーズもいいですよ。ターキーブレストはカスタマイズ自在で楽しいです(*´∀`*)

コーンクリームチャウダーを食べてみた感想

サブウェイのサイドメニューから「コーンクリームチャウダー」を食べてみました。

コーンの甘みが生きた優しいお味のクリームスープ。身体が温まりますよ♪

コーンクリームチャウダーとは

コーンクリームチャウダー 基本データ

コーンクリームチャウダー 価格
単品 360円
スープセット 320円

サブウェイのサイドメニュー「スープ」の定番商品といえば「コーンクリームチャウダー」。
スープは常時2種類で、ひとつは通年ある「コーンクリームチャウダー」、もうひとつは季節のスープというラインナップになります。

価格は単品360円。スープセットは320円。セットにすると40円おトク。

 

公式サイトのコーンクリームチャウダーの説明にはこう書かれていました。

「ゆで汁ごとすり潰して甘みを引き出したコーンにブイヨンを合わせた、クリーミーでまろやかなスープです。大きめに切った、たまねぎ・にんじん・ベーコンを炒め、最後にコーン・じゃがいもを優しく煮込んで野菜の旨みを引き出しました。」

 

 

コーンクリームチャウダーを食べてみた感想

野菜が描かれた可愛らしいカップに入ってきます。今回はイートインでしたが、フタしっかり閉まるのでテイクアウトも安心。

スープは淡い黄色をしています。コーンの色ですね。

中には粒コーン、角切りのじゃがいも、人参、たまねぎなど野菜がたっぷり。ベーコンも少し入ってました。

コーンの自然な甘さが引き立ったクリームスープ。久々に食べたら昔とかなり変わった感じがしました。前はもっと色が白かったですが、コーンスープに近い黄色になったんですね。お味もコーンスープとクリームシチューの中間といったところ。お子さまでも食べやすい優しい味でおいしかった!軽くとろみがあるので身体が温まり、寒い日にぴったりです♪

コーンクリームチャウダーのカロリーは?

「コーンクリームチャウダー」のカロリー

115kcal です。

具だくさんで食べ応えがあるわりに低カロリー。さすがサブウェイさんです!

ツナサンドを食べてみた感想(おすすめドレッシング、トッピング)

サブウェイのメニューから「ツナ」のサンドイッチを食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

旨味のあるツナにマイルドなマヨネーズ。ほっこり安心するお味の定番サンドです。ドレッシングでいろいろアレンジできますよ!

ツナとは

ツナ 基本データ

具材(6種の野菜以外) ツナ2スクープ
おすすめパン セサミ
おすすめのドレッシング こしょう
価格(レギュラーサイズ) 430円

サブウェイの「ツナ」は、マヨネーズで和えたツナを具材にしたサンドイッチ。昔からある定番メニューだったのですが、あまり人気がない時期があり、一度レギュラーメニューから外れました。その後2015年にリニューアルして復活!目立たないけど地味においしい、コアなファンが多い商品ですよ♪

おすすめのドレッシングは「こしょう」です。…ドレッシングというより味付けですね(^o^;)
ツナはそれ自体に味が付いているため、こしょうのみかけるのがおすすめだそうです。ちなみにリニューアル前のおすすめは「オイル&ビネガー・塩こしょう」でした。野菜多めにする場合などは、好きなドレッシングをかけてもらった方が薄くならずにおいしいと思います。

価格は430円。基本のベジーデライトにツナ2スクープをトッピングすると460円になるので、それより30円安い設定にしてあるんですね。

ツナを食べてみた感想

今回は、パンはおすすめのセサミ、ドレッシングはオイル&ビネガー・塩こしょうでお願いしてみました。

ツナの旨みとマヨネーズのまろやかさ、少し入ったオニオンがアクセントでおいしい!

素朴で老若男女問わず食べやすいサンドイッチですね。オイル&ビネガーをかけるとサッパリ味でいい感じ。バジルソースやハニーマスタードなんかも合います。

ツナのカロリーは?

サンドイッチ「ツナ」のカロリー

329kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

マヨネーズを使っているわりに低カロリー。えびアボカドやBLTとほぼ同じカロリーです。

ツナのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、ツナのおすすめカスタマイズは

えびとスライスチーズをトッピング、ドレッシングはわさび醤油 or バジルソース

です。

えびをトッピングすればシーフードサンドに!さらにスライスチーズでコクを出すと最高。

ドレッシングは和風にするならわさび醤油、辛いのが苦手な方はバジルソースでお試しを♪

チーズローストチキンを食べてみた感想(おすすめドレッシング、トッピング)

サブウェイのサンドイッチメニューから「チーズローストチキン」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

濃厚クリーミーなチーズがとろけて美味しい!チーズ好きにおすすめのサンドイッチです。

チーズローストチキンとは

チーズローストチキン 基本データ

具材(6種の野菜以外) クリームタイプチーズ+ローストチキン
おすすめパン ハニーオーツ
おすすめのドレッシング なし
価格(レギュラーサイズ) 490円

サブウェイの「チーズローストチキン」は、クリームタイプチーズとローストチキンを挟んだサンドイッチ。濃厚なチーズとあっさりローストチキンのバランスが絶妙。チーズ好きな女性に特に人気があります。クリームチーズはトーストするととろけて美味しさアップ。イートインの場合はぜひトーストしてみましょう♪

チーズの塩味がしっかりしているので、ドレッシングはかけないのがおすすめとなっています。ですが、野菜多めにした時などはドレッシングなしだとちょっと薄味に。好みで好きなドレッシングをかけた方が美味しいです。

チーズローストチキンの値段は490円。チーズの入らない「ローストチキン」は410円で、それに「クリームタイプチーズ」90円をトッピングした値段より10円安くなっています。

チーズローストチキンを食べてみた感想

パンはおすすめのハニーオーツ、野菜は全部多め、ドレッシングはバジルソースでお願いしてみました。普段はトースト無し派なんですが、チーズローストチキンはトーストありで!

トーストの場合、チーズをのっけてから焼くのが普通だと思ってたんですが…今回の店員さんはチーズ後のせでした…マニュアル変わった??とろーり感がイマイチになってしまいました、次回確認してみよう!

ローストチキン、けっこうたっぷり入ってます。

クリーミーでコクのあるチーズが美味しい!このクリームチーズだけ売ってほしいくらい、個人的に好きな味です。そこに合わせるローストチキンはあっさりしていて本当にバランスが良いですね。重すぎず食べやすい。野菜多めにしたので、ドレッシングありにしてみました。バジルソース、すごく合いますよ。他にはハニーマスタード野菜クリーミードレッシングなども相性が良いです。

チーズが好きな人におすすめしたい、そしてぜひイートイントーストありで食べてほしい、管理人イチオシのサンドイッチです(*´∀`*)

チーズローストチキンのカロリーは?

サンドイッチ「チーズローストチキン」のカロリー

323kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

チーズローストチキンのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、チーズローストチキンのおすすめカスタマイズは

ベーコンとたまごをトッピング、ドレッシングはバジルソース

です。

ベーコンをプラスすると、コクと香ばしさが増してガツンと食べ応えのあるサンドイッチに。さらに予算があれば「たまご」を入れるとまろやかでおいしいですよ。ドレッシングはぜひバジルソースでお試しあれ!

えびアボカドを食べてみた感想(おすすめドレッシング、トッピング)

サブウェイのサンドイッチメニューから「えびアボカド」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

プリプリのえびとまろやかなアボカドの組み合わせは間違いない!サブウェイ人気No.1のおすすめサンドです。

えびアボカドとは

えびアボカド 基本データ

具材(6種の野菜以外) えび5尾+アボカド35g
おすすめパン セサミ
おすすめのドレッシング 野菜クリーミードレッシング
価格(レギュラーサイズ) 490円

えびアボカド」は、プリプリのえびとゴロッと食感のアボカドペーストが入ったサンドイッチ。数あるサブウェイのサンドイッチの中でも、おそらく一番人気のメニューです。

おすすめドレッシングはまろやかな味わいの「野菜クリーミードレッシング」。えびアボカドがメニュー化された当初のおすすめドレッシングは「わさび醤油ソース」でしたが、最近変わったんですね。わさび醤油は辛みが強いから、万人受けするドレッシングにしたのかな。

価格は490円。チーズローストチキンやターキーベーコンエッグなどと同じ値段ですね。サブウェイのメニューの中ではやや高めな方です。

えびアボカドを食べてみた感想

今回は、パンはセサミ、野菜は全部多め、ドレッシングはおすすめの野菜クリーミードレッシングでお願いしてみました。

野菜たっぷりすぎて分かりづらいけど…アボカドとえび、両方入ってけっこうボリュームあります。アボカドはペースト状の中に、ゴロッとチャンク状のものも入ってて食感が楽しい。軽く塩味とガーリックの風味が付いてます。

このえびがおいしいんだよね。プリっとした食感で、生臭くないのが良い。

野菜クリーミードレッシングはオレンジ色で、市販品で例えるなら「サウザンアイランド」に近い味。甘すぎずしょっぱすぎず、マイルドな味わいでアボカドとの相性ピッタリです。えびアボカドにはわさび醤油派だった私ですが、たまにはマイルドなのもいいかも♪

サブウェイ屈指の人気メニュー「えびアボカド」、是非一度食べてほしいおすすめメニューです!まずはおすすめの「野菜クリーミードレッシング」で、2度目は「わさび醤油」に挑戦してみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

えびアボカドのカロリーは?

サンドイッチ「えびアボカド」のカロリー

324kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

アボカドが入るとややカロリーが上がりますね。アボカドは良質な脂肪分である「不飽和脂肪酸」が含まれているので、あまり気にしすぎず美味しく食べましょ!

えびアボカドのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、えびアボカドのおすすめカスタマイズは

クリームチーズトッピング、ドレッシングはバジルソース

です。

えびアボカドにクリームチーズはすごく合う!ドレッシングはそのまま「野菜クリーミードレッシング」でも合うし、甘めのハニーマスタードにしても。

ついでに

アボカド・えびトッピング(具材2倍)、ドレッシングはわさび醤油+マヨネーズ少し

という贅沢サンドも提案しておきます。えびとアボカドを存分に楽しめて間違いないやつ。

ぜひお試しあれ(*´∀`*)

ローストビーフを食べてみた感想(おすすめドレッシング、トッピング)

サブウェイのサンドイッチメニューから「ローストビーフ」を食べてみた感想と、おすすめドレッシング、おすすめトッピング、カロリーなどの情報をまとめました。

牛肉たっぷりの贅沢サンド、間違いなくおいしいです…!

ローストビーフとは

ローストビーフ 基本データ

具材(6種の野菜以外) ローストビーフ5枚
おすすめパン ウィート
おすすめのドレッシング わさび醤油ソース
価格(レギュラーサイズ) 580円

サブウェイの「ローストビーフ 〜プレミアム製法〜」は、特製ローストビーフをたっぷり5枚挟んだサンドイッチ。お肉の旨みを存分に楽しめるため、昔から人気のメニューです。おすすめドレッシングは辛味の効いたわさび醤油ソース

価格は580円と、サブウェイのサンドイッチの中で一番高価なメニューです。ちょっと贅沢したい気分の時にいいですね。

ローストビーフを食べてみた感想

今回は、パンはおすすめのウィート、野菜は全部多め、ドレッシングはおすすめのわさび醤油ソースでお願いしてみました。

きれいなピンク色のローストビーフがたくさん入ってます。 具材は野菜とローストビーフだけ。潔い!肉々しい!!

このローストビーフ、しっとりと柔らかい食感で食べやすい。噛めば牛肉の旨みが広がります(*´∀`*)

わさび醤油との相性もバッチリ。わさびのツンとした辛みがあるので、苦手な方は他のドレッシングに変えてもいいかも。オイル&ビネガーでさっぱり楽しむも良し、バルサミコソースでちょっと甘めにするもよし、バジルソースで大人味にするのもいいですね。わりとどのドレッシングでも合いますよ。

サブウェイで一番高い贅沢サンド「ローストビーフ」、自分へのご褒美にぜひ!

ローストビーフのカロリーは?

サンドイッチ「ローストビーフ」のカロリー

287kcal です。(レギュラーサイズ、パンがウィート、ドレッシングがおすすめの場合)

ローストビーフの牛肉は脂身の少ない部位を使っていて、ボリュームがあるわりに低カロリー!

高いのは値段だけ…\(^o^)/

ローストビーフのおすすめカスタマイズは?

元サブウェイ店員がおすすめする、ローストビーフのおすすめカスタマイズは

マスカルポーネチーズをトッピング、ドレッシングはバジルソース

です。

クリーミーなマスカルポーネを合わせ、香りの良いバジルソースで仕上げたイタリア風サンドイッチ。贅沢度がさらにアップします♪

オーブンポテト(チーズ)を食べてみた感想

サブウェイのサイドメニューから「オーブンポテト(チーズ)」を食べてみました。

外はカリッと、中はホクホクのサブウェイポテト。濃厚なチーズ味はチーズ好きにおすすめ!

オーブンポテト(チーズ)とは

オーブンポテト 基本データ

オーブンポテト価格表 Sサイズ Mサイズ
単品価格 200円 280円
セット価格 160円 240円

 

サブウェイのサイドメニューといえば、一番人気はオーブンポテト。オーブンで焼いて仕上げているため、通常のフライドポテトよりカロリーが低くヘルシーなのが魅力です。

サイズはSとMの2種類があり、サンドイッチまたはサラダを注文するとセット価格にできます。セットだと両サイズともに40円引きですね。

オーブンポテトのフレーバーは

  • レギュラー(塩味)
  • ピリ辛バーベキュー
  • チーズ
  • バジル

の4種類があります。今回はチーズ味を食べてみました。

オーブンポテトの販売時間

なお、オーブンポテトの販売は10:30からとなっています。開店時間がそれより早い店舗でも、ポテトの販売は10:30を過ぎてからなのでご注意を。

オーブンポテト(チーズ)を食べてみた感想

今回はBLTサンドにドリンクセットとポテトセットを付けてみました。ポテトSのセットは160円で付けられます。

紙袋に入ったポテト。フレーバーの粉がかかっているので軽く振ってから開けるといいですよ。

チーズパウダーがかかったところがちょっと黄色くなってます。お味はチーズの香りと風味がすごく濃厚!チーズ好きにはたまらない美味しさ。

オーブンで焼き上げたサブウェイのポテトは、油で揚げたものより油っこさが少なくて罪悪感無く食べられますね。大きめカットでホクホクして、じゃがいも本来の味が楽しめます。

 

オーブンポテト(チーズ)のカロリーは?

「オーブンポテト(チーズ)」のカロリー

Sサイズ 163kcal

Mサイズ 290kcal です。

オーブンで焼いている分、通常のフライドポテトと比べるとカロリーが半分ほどに抑えられています。
さすがヘルシー志向のサブウェイ、ポテトも低カロリーなんて、ダイエットの味方ですね♪